広告

遊びから創造を

クリエイトすることは遊びを忘れないこと。

きよ
弄ってる素材が粘土なので時折ノスタルジィな感情が沸き上がりまっす
ひな
遊びの基本だよね。粘土。

そんなわけで久しぶりに模様の平版(スラブ作り)
何度作っても満足できる出来にならないのが自分のセンスの乏しさのなせる業ですな

まあそういうのも含めて作ることは楽しいのです

ちょっと春っぽくくすんだ色に粘土を混色してみました。
色相によってくすませる色が違うのが面白いですね。紫は黄色だったり

上の半円はスラブ作って余った粘土を使ってヒドゥンマジックという木目金テクニックの一つで作りました。テクスチャが途中ずれちゃったのですが、それはそれで面白い模様が出来たので満足(/・ω・)/

スラブはテクスチャつけたところに柔らかく練ったクレイを詰めて模様をはっきりさせてみました。磨いてみたらキャンディカラーのお菓子のようです。可愛い(/・ω・)/

半円の方はチョーカーにしようかな。金具つけたらこんな具合です

シックな色合いなのでシンプルにパーツのみ

Translate »